ブログトップ

親切なメイクイさん

meigui.exblog.jp

自殺うさぎの本

「『自殺うさぎの本』っていう楽しい絵本があるから読みませんか?」

f0097772_12594512.jpg
と尊敬するCG作家のよしだまき先生からせっかく声を掛けていただいたけれど、ブラック怖すぎる題名を聞いた瞬間にお断りさせていただきました。

が...

イギリス発!セレブ達も大絶賛!!な「自殺うさぎの本」と「またまた自殺うさぎの本―まだまだ死にたいうさぎたち」という絵本を持って来てくれました...。

しか~し、

こんなファニーでバニーな本は他にない
                ・・・・・ エルトン・ジョン(歌手)

綿密な取材の末完成された、今年度の最高傑作!
                ・・・・・ ヒュー・グラント(俳優)

とセレブ達が大絶賛するのもうなづける内容です。

f0097772_13674.jpgなぜ自殺するの?なぜうさぎなの?って疑問はおいといて、「自殺」という重いテーマなのに、効率が悪く、まわりくどい自殺をしたがるうさぎたちに
そ、そこまでして死ぬの!?
ってクスっと笑えてしまえるのが不思議。^^;

虫眼鏡で太陽の熱を集めて焼け死のうとしたり、ノアの箱舟に乗込む動物達を横目にバカンス気分で日光浴を楽しみ自分は乗込まなかったり...
表紙だって、わざわざボーリングのピンとして混じってたり、トースターの中にうさぎが入っていて焼けて飛び出してくる姿が見えるよう。^^;

私個人としては、エルトン・ジョンの“ファニーでバニーな”ってラップ風?な響きもお気に入り♪
[PR]
by biao_meigui | 2006-09-15 13:12 | entertainment
<< お粥 マスカラパワー >>