ブログトップ

親切なメイクイさん

meigui.exblog.jp

恋人に4人の男性が浮上

トリノオリンピック女子フィギアと言えばやはり荒川静香選手でした。

そう言えば、日本初、アジア初のフィギュア金メダルという快挙を成し遂げた瞬間の映像で、コーチと荒川選手の距離が気になったと会社の同僚に話すと...

「そんなこと言うから、何度も繰り返し放送される映像を純粋に見られない!」ヽ(`Д´)ノ とお叱りを受けてしまいました。

が、懲りずにこんな記事を。( ̄ー ̄)

荒川静香 恋人に4人の男性が浮上
f0097772_16394815.jpg
1人目
コーチのニコライ・モロゾフ(30)氏。
金メダル・メーカーと呼ばれるタチアナ・タラソワ女史の下を離れ、モロゾフ氏に師事しはじめたのは、昨年12月から。実はモロゾフ氏との関係は、もっと前からあったのです。
02年と03年、荒川はモロゾフ氏に振り付けを依頼しています。

2人目
田村岳斗(26)。彼はスケート選手で、04年に現役を引退し、指導者に。
98年の長野五輪に、荒川とともに出場しました。

3人目
現在、荒川は練習拠点をアメリカのコネティカット州においていますが、日本では、新横浜のリンクを使用。そこで恋仲を噂されたのが、先ごろ現役のフィギュアスケート選手を引退した小川貴夫(22)。

4人目
ロシアのアレクセイ・ヤグディン(25)。

「頻繁に来日しているんですよ。しかも、出場するアイスショーには、荒川も出ていることも多い。ショーへの出場のみならず、2年連続でわざわざ全日本選手権を観戦していることから、『目当ては荒川か』と言われている。『東京にコンドミニアムを買いたい』とも話しています」(スポーツ紙デスク)
[PR]
by biao_meigui | 2006-03-22 16:40 | entertainment
<< 電子キャンドル 岩盤浴 >>