ブログトップ

親切なメイクイさん

meigui.exblog.jp

<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホワイトデー

毎年会社でもバレンタインデーは同じ部署の女性達で、おせんべいやおかきが入っていた?大きな空き缶に色んなチョコやお菓子を詰め込んで“皆様でどうぞ♪”というメッセージを添えて皆が利用する台に置いておくのが恒例。

f0097772_11333612.jpg毎年ホワイトデーには、新入社員がお返しを彼らのセンスで買ってくるのがどうやら慣わしのようで、そのお返しによって女性陣からの評価が決まると言っても過言ではない。^^;
今年は、阪急岡本にあるモンロワール生マシュマロ入浴剤の詰め合わせギフト。モンロワールのチョコレートは大好きだけど、生マシュマロは初めて。真っ白でふわふわしたマシュマロなのに味はパッションフルーツだったのがとても鮮烈で、一気食いしてしまいました。^^;f0097772_1133525.jpg

         入浴剤の詰め合わせギフト →

同じフロアーの別の部署では、SKⅡのシートパックとマルセイバターサンド、また、別の部署ではドイツ菓子と紅茶のセットだったという情報を得て、SKⅡのシートパックを選ぶなんて女心を掴んでいるので今年はその部署の新入社員に軍配か!?などと勝手なことばかり言ってる毎年のホワイトデー。

f0097772_11422124.jpg今年、お世話になった方々にプライベートでお送りしたのは「天空の女神」という焼酎入りのチョコレートボンボン。
渡したその場で開けて下さった方から一ついただきましたが、これなら甘いのが苦手... という方にも喜ばれるのではないでしょうか?と自画自賛のチョコレート選びでした。
f0097772_11343866.jpgで、お返しにいただいたのはGODIVAのチョコレートの詰め合わせ。
ホワイトデーって女性なら誰しもが“わらしべ長者”を体験できる日なのですよねぇ。(=´▽`)ゞ イヤァ~ それにしても、海外在住している方のブログで同じGODIVAでも日本のGODIVAが美味しいと書いてた記事を読んだことがあるのですが、同じものだとばかり思ってましたが、本当なのでしょうか?

f0097772_134542.jpgホワイトデーとは関係ないけれど、先日LUSH好きの友人からプレゼントをいただきました。どうやら私が貰った商品の一つはキムタクがホワイトデーに配ったものだそうで、その名もずばり“ロックスター”。で、もうひとつは“セクシー・ダイナマイト”。
LUSHの商品のネーミングは正直、好きです。^^;
[PR]
by biao_meigui | 2007-03-19 11:47 | life

プチカルチャーショック

今朝、とくダネのオープニングトークで讀賣新聞の記事、
カフェの席取り 東西で差 会計する前か した後か
を取り上げていました。

カフェでは商品を買ってから席を確保する関東人に対して、関西人は席を確保してから商品を買うのだそうで、私は席を確保してからカウンターに行くってのが常識だと思っていましたので記事はとても興味深いものでした。
ミスドなどでは店内で食べる場合、カウンターでお姉さんは「お席はございますか?」と聞いてくれますよ。^^;

メインキャスターの小倉さんは、数人で行った時に、「私が買ってくるから座ってて!」と言われ座っていると、カウンターに並んだ人達に見られているようで、いたたまれない気持ちになるのだとか。

関西人の佐々木アナウンサーは、
関西人は、もしコーヒーを買ったものの席がなかったら

お金出してるのに席がないとはどういうことや!』ヽ(`Д´)ノ

と文句を言うでしょうね。
と私を代弁してくれているような発言をされていました。^^;それにしても、こんなプチカルチャーショックを与えてくれるネタは楽しいですね♪

f0097772_1658287.jpgところで、akkoさん作の牡蠣のオイル漬けを使ったクリームソースのパスタ
soraさん作の明太子と柚子胡椒のピリ辛!大人味パスタ♪
ぽ~さん作の野菜クリームパスタ
お料理名人さん達のブログに影響され私も昨夜はパスタを作ってみました♪

昨夜は先日観た世界ウルルン滞在記でゆうこりんが作ってたのを観てオレキエッテをパスタに替えただけの菜の花のパスタを作ってみました。

オリーブオイルでニンニクを炒め、アンチョビで味を調え、そこに香り付けのローリエを加え、茹で上がった菜の花とフェトチーネをソースに絡めて出来上がり♪
シンプルだけど菜の花のお蔭で春パスタが楽しめましたよ。(*^ー°v
[PR]
by biao_meigui | 2007-03-07 17:08 | life

立つ鳥あとを濁さず

東京の会社に転職するという方の送別会に行ってきました。

工学部の院卒で入社して今年で10年目、ずっとエンジニアしてきたけれど聞けば今度はコンサルタント会社に勤めるのだそう。

この日、夕方6時スタートの送別会。まだかまだかと彼の到着を待っている8時前頃に電話が入り残務処理に追われ行けそうにもないとのこと。確かに、優秀な彼ゆえに退社を引き止められ、要領の悪さから抱えていた案件を処理できず、また、残酷な程冷酷な上司ゆえギリギリまで対処させられていることを痛い程感じてはいるけれど...

数日前から彼は「当日、行けないかも~」と悪びれず言ってはいたけれど本当になるとは。キャンセルを言い出すのも残務に含まれるのではないかしら...。
今回の送別会を企画して下さったのは数年前に子会社の取締役になり、昨年退職された部長だった元上司。今回主役だった彼も会社に退職届けを出す前に報告したほど今だ人望が厚い元上司。
なんだか、彼のいい加減さがこの元上司に悪くって怒りをあらわにしている私をなだめ、彼をフォローする元上司。なぜ、私は他の人みたいに苛立ちを押さえ静かに座ってられず、悪循環のループについつい参加してしまうのか... と自己嫌悪。
その後本人のいない送別会も終わり、スタバでお茶をすることに。

そこにやつれた姿で大急ぎで現れた彼!

今までの一連の流れは知っていたけれど最後まで一切愚痴もこぼさず、あっさりし過ぎるほどあっさりとあとを濁さず江戸へと飛び立った彼でした。

慣れた自分に合わない職場で我慢するか、不安を抱えて新天地を求めて旅たつのか、

どう選ぶのかは~

自由だ-----っ! ε=ε=ε==┏( ・_・)┛ すたこら


f0097772_1183638.jpgところで、お茶だけのつもりがスタバで注文した桜シフォンケーキ。携帯で撮った写真の色はとても悪いけれど、本当はとてもキレイなピンクなので是非HPでご確認ください♪
------------------------------
ふんわりとしたシフォン生地に桜のリキュールとペーストを練りこんで、桜の花びらのような上品な色とやさしい風味に仕上げました。トッピングの桜の塩漬がアクセントになっています。

------------------------------

HPでの紹介文の通り、甘さも塩分もいい塩梅のシフォンケーキでした♪
[PR]
by biao_meigui | 2007-03-01 11:23 | life