ブログトップ

親切なメイクイさん

meigui.exblog.jp

<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

先人の知恵

随分とほったらかしてしまいました。^^;

有難いことにブログが更新されていないことを心配し、メールを下さったり、お気に入りのブログやサイトにカキコさせて頂いた際に、元気かと心配してくれるお言葉を頂いたり... ブログやってて良かったと思える瞬間です。ヽ(´ー`)ノ

f0097772_11411847.jpgもう気が付けば二月も下旬。
一月はお正月、二月は節分、三月は... と毎月行事があるのはしっかりと季節の移り変わりを感じる為。また、年中行事があることでメリハリのある日々を送ることができ、“ウツの防止”を兼ねているのだとか。その季節の変化を感じ取ることで、年間通じて穏やかに過ごすことができる“行事”は精神生活に不可欠だというのが“先人の知恵”だと先日聞きました。
単純な私はまずはお雛様から楽しもうかと、前回のアート書道のクラスで春をテーマに“雛”と書いたものです。

立派な先生の作品でなく、自分で書いたこんなものでも“言葉”や“文字”だけでしっかり季節を感じることができ、すっかり行事を楽しんだ気分になっています。こんな自分自身の単純さを有り難く感じたりしているほど、春めいた季節をボ~っと穏やかに過ごしています。^^;
[PR]
by biao_meigui | 2007-02-22 11:52 | life

福山雅治 WE'RE BROS. TOUR 2007「十七年モノ」

2月6日の大阪城ホール追加公演の福山雅治のライブに行ってきました。正確には、彼を愛して止まないという人から以前ライブに連れて行かれた時に、よく知らない曲でも踊りまくり、熱狂的なファンに混じり「ましゃ~っ!(ファンは彼を“ましゃ”と呼ぶ)」と叫ぶ私に白羽の矢を立てられ、連れて行かれた為。^^;

f0097772_13464728.jpg大阪城公園駅のホームで
チケットを譲って下さい!
と書いた紙を掲げていた数人の女性を見掛け、
きっと彼女達は私よりも有り難くライブを楽しめるのになぁ...
と小さい声で呟いて
えっ?なんて?」(ーーメ 
と言われながらホールに向かったのでした。^^;

始まる頃には場内は立見のファンまでいて凄い熱気で埋め尽くされてました。
ファン層の幅が広く、ティーンにも達しない子供から上は5、60代くらいでしょうか。隣の席の女性二人組みはきっと40代後半くらいでしょうか。察するに彼女達はとにかく熱狂的なファンのようでした。

MCで、
呼び方でアリーナ、スタンドと言うけれど、なぜ立ち見は“たちみ”なのか?それを考えると夜も眠れず、それで立ち見を“たっち”と呼ぶことにしました。決して“タッチ”ではないですから。
とのフリ。

アリーナーっ!スタンドっ!」と彼が叫ぶと歓声が上がり、「たっち!」と叫ぶと観客は皆「ちょっと!ちょっと、ちょっと!!」と応えてました。^^;

でも、ファンでなくてもキラキラした彼のオーラに“綺麗な男性”だと皆感じるのではないでしょうか。

それにしてもライブが長い!長すぎっ!19:00開演で始まったライブも終わりは23:00頃。
昨日はお誕生日ということもあり、サプライズでいくくるさんがケーキを持って登場したり、ファンに対してサービス精神が旺盛で、アンコールをおねだりするファンの期待に応え、いったい何曲唄ってくれたのでしょうか。

もうこんな時間だし、皆お腹も空いてるでしょ?おトイレにも行きたいでしょ?恋人に連絡もしないといけないでしょ?

と、彼がファンに言った言葉。私が抱いたイメージは彼のことが大好きで、もっと彼と一緒にいたいとダダをこねる女性に諭すような言い方。きっとファンはこんなどこにでもいるような、でも、どこにもいない福山雅治という人が大好きなんでしょうね。

さて、私も今日は関テレで再放送している「ひとつ屋根の下」の“ちぃ兄ちゃん”を見ましょうか♪
[PR]
by biao_meigui | 2007-02-07 13:51 | entertainment