「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

親切なメイクイさん

meigui.exblog.jp

<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

世界禁煙デー

5月31日は世界禁煙デー、今年で19回目を迎える。
世界禁煙デーはWHO(世界保健機関)が定め、喫煙者には24時間喫煙を控えるように各国政府、自治体、個人に呼びかけている。

f0097772_1658165.jpg今年のスローガンは、

Tobacco: Deadly in any form or disguise
全てのたばこ製品は例外なく死を招く





ここの部署も例外に漏れずこんな通達が届きました。


------------------------------------------------

2006禁煙啓発活動のご案内

 標記の件につきまして、下記のとおりご案内いたしますので、喫煙者の方は趣旨を十分ご理解いただき活動に参加くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

活動趣旨
 
 タバコの害は、もはや周知の事実として広く世間に知られるところでありますが、一方で愛煙家にとってはタバコの持つ習慣性からなかなか断ち切れずに禁煙とまでは至らないのも事実であります。タバコの害を今一度認識し、禁煙の動機づけとなるように5月31日が国際禁煙デーとして設定されています。
 全社の方針としてこの活動に賛同しタバコを嗜む従業員の皆様へのご参加を呼びかけております。つきましては、当日(終日)は、喫煙を全面禁止と致しますのでご協力の程よろしくお願い申しあげます。

------------------------------------------------

反応はそれぞれで、

現状で分煙化は成されており、非喫煙者の健康への影響はとどめられている。

いやいや、分煙できていない!

食事に行った際、混んでる時に「喫煙席なら用意できます」と言われることが多いが、喫煙席と禁煙席の比率を見直して欲しいと思うときがある。

などと、非喫煙者ばかりで議論してましたが、喫煙者の反応は冷静で、「当日は当然、会社を休むよ」(*^-^*)v って声を結構聞きました。^^;

私が思うにここのビルに関しては、分煙化されているし「健康の強制」ってどうなんでしょうね... 憲法第13条で謳ってる「個人の尊重と公共の福祉」はどうなるのだろうか...
などとぼんやり考えたりしているけれど、なんだか素直じゃないので「禁煙啓発活動」とか言ってタバコを吸う人の健康を気遣うような振りをして、本音は「我々(非喫煙者)に受動喫煙させないで!」ヽ(`Д´)ノ というのが隠された狙いのように感じたり。^^;

私もほんの数ヶ月前までスモーカーだったので、あのままスモーカーだったら間違いなく休んでました。^^;

さてさて、明日はどうなることやら。
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-30 17:08 | life

マクロビオティック

1年に一度だけ1週間は『マクロビオティック週間』と一昨年前に決めたのに昨年は『マクロビオティック週間』はありませんでした。^^;

マクロビオティックでは、肉・魚・乳製品・砂糖を控え、全粒雑穀を主食に、旬の野菜・海藻・豆などをバランスよく食べるのが基本。

そもそもきっかけは2年前に酷い花粉症に悩まされていたのと禁煙による体重増加でタイミングよくマクロビオティックを勧められ、クシマクロを体験。

女性の1日のカロリー摂取量は約1600~1800kcal、男性の場合約2000~2200kcalといわれています。忘れてしまいましたが、確かこのクシマクロのセットは一日の総カロリーは1000kcalなかったのではないでしょうか。いや、800kcal以下だったかも...
だから、いつも空腹との戦い。スーパーで普段食べないような菓子パンを見て笑ってた自分にも納得。^^;

解毒効果ありとされる野菜スープの作用もあり、吐き気とめまいに苦しみましたが1週間が過ぎる頃には花粉症から解放され、お腹周りも少しスッキリしたようで“くびれ”なんかもできたりして喜んでいました... が、このままライフスタイルそのものを『ロハス』なものに切り替えればよかったのだけれどなかなか難しくって... そんなこんなでまたマクロビ週間に突入。
今回は体重も気になっているけど、“クシマクロ”と特定したものではなく普通の食事をマクロビに替えた程度のものと解し、オガニックハーモニーのマクロビを体験しました。

一日の献立はだいたいこんな感じf0097772_16195971.jpg

■朝・・・活性発芽玄米粥、三年番茶
■昼・・・発芽玄米小豆おにぎり、赤だしみそ汁、三年番茶
■夜・・・雑穀入り活性発芽玄米ごはん、有機立科みそ汁、豆腐ハンバーグ、野菜煮物、三年番茶

f0097772_16205025.jpg花粉症はマシになったのかどうかはわからないくらいの状態だけど、体重-3kg、体脂肪も-3%。美味しくってこれなら来年も出来そう。
でも、まだ後3kg近く痩せないとベストとならないんだけど。^^;
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-24 16:26 | beauty/health

キチントさん『レンジでつくるスパゲッティ』

最近、家でも外でもパスタばかり食べてます。^^;
f0097772_13295430.jpg

          こななで食べた「鶏そぼろと茄子のパスタ

f0097772_13302774.jpg

          パステルで食べた「チキンと春野菜のパスタ

そんな訳でやはり買いました!
(発表するほどのことではありませんが^^;)

f0097772_13314742.gif『レンジでつくるスパゲッティ』

- 使用方法 -

1. 容器の目盛りまで水を入れる。

2. フタに付いているパスタ計量穴にスパゲッティを挿入して分量を計る。
※一穴約100g(1人分)

3. お塩を適量入れて、フタをしないで電子レンジで加熱。
    ■1人分:鍋でゆでる場合の時間にプラス5分
    ■2人分:鍋でゆでる場合の時間にプラス8分

4. フタを閉めて、湯切り口からお湯を捨てる。

5. 茹であがったスパゲッティをお皿に盛り付け完成!

洗い物も少なくて済み、お湯が対流してる様も一目瞭然で、出来上がりもベタベタとひっつくこともなく重宝しそうです!

ただ、これからの季節にはカッペリーニのような細いパスタの出番が多いのに、1.3mm以下のパスタでは利用ができないとのことで、それだけが残念。
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-22 13:46 | shopping

お気楽・極楽

韓国料理”&“岩盤浴”という私にとってスペシャルなコースを堪能してきました。 *^-^*

韓国料理のお店は以前ランチに行ったことがある“”。とても美味しかったので是非夜のメニューも食したい!と思い行ってきました。
f0097772_14412830.jpg

<メニュー>

生ビールで乾杯

ムー・・・蕎麦の実のお豆腐だそうで、食感は弾力があり海苔を巻いて。
海鮮チヂミ
塩ユッケ・・・お肉は新鮮で、シンプルな塩味のユッケは絶品!
蒸豚・・・茹でた白菜に蒸豚とキムチを一緒に包んで。
特選牛にぎり・・・新鮮な牛のにぎり。
サムゲタン(参鶏湯)・・・若鶏の中にもち米、栗、干しナツメ、高麗人参、松の実など、薬膳料理の食材としてよく知られたものを詰め合わせた後、それを長時間煮込んだもの。
軟骨のから揚げ(韓国料理とは関係ないけど)^^;

食べる前に写真撮るぞ~!って言ってたのに気が付いたら全部に手をつけてから。^^;
f0097772_14414790.jpg

食事を済ませた後は大好きな岩盤浴

いつもは、うつ伏せ10分、仰向け10分の後、適度にクールダウンの時間を置いてまた同じことの繰り返しの2セット。昨夜は一緒に行った友人の一人が「普段は3セットやってフラフラで帰る」と言ったものだから3セットに挑戦。

さすがに3セットめは、うつ伏せ5分、仰向け5分にしたけれどこの時の汗が一番サラサラキラキラ してました。次回も頑張って3セットにしようかな。

岩盤浴をした日は眠りが深く、今日は爽快な一日。
ところで、季節柄いつまで岩盤浴を気持ちよく出来るのでしょう...。
夏場の空調で冷えた身体にもよさそうな気はするのだけれど。
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-19 14:51 | gourmet

「デューク更家のワンデースペシャルレッスン」

ウォーキングセミナーに行ってきました。
デュークさんのセミナーはこれで二度目。
前半は、「歩く」に関してのコンセプトについて語られ、

万歩なんて歩き過ぎ!『歩き過ぎ』はよくない!

と話されてたのが印象的。
間違った歩き方もさらに健康を害するのでしょうね。
さすが、ウォーキングのドクターまで取られた方のお話しだけあり「なるほど~」の連呼。お話しが終わりその次に、ウォーキングレッスンでした。残念なのは、音響の加減で音として言葉を拾えるけれど、何を言ってるかはっきりと聞き取れずヒアリングに困ったこと。(T_T)
f0097772_1783261.jpg
小さすぎてわかり難いけど写メールで撮ったデュークさん。
下手するとジローラモに見えないこともないなぁ。^^;

前の方に陣取ってる人で座ってくれない人達が結構いたのであまりデュークさんのウォーキングを見ることが出来ず、せっかく来たのに... ヽ(`Д´)ノ って思っていると、とても美しいお弟子さん

わかりますか?

と声を掛けていただき懇切丁寧に教えて貰えたので、二度目だしデュークさんが見えなくても楽しいレッスンでした。^^;

初めて行ったセミナーではデュークさんのオーラに圧倒されたのを覚えています。
で、二度目はお弟子さんの美しさに、宝塚ファンの女性のように彼女を見てました。
男性でも女性でも「綺麗」な人を見ると「きれい」になりたいと思うモチベーションは上がるけれど持続しないのが私の最大の難点。^^;

会場は大阪の中之島にある大正期ネオルネッサンスの建築様式がそのままの大阪市中央公会堂。夜はライトアップされてて一層キレイでした。
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-16 17:19 | beauty/health

パスタ エキスプレス - PASTA EXPRESS -

パスタは好きだけど、わざわざお鍋にお湯を沸かすのは面倒だなぁ...。と思ってたある日、サンテレビで『パスタ・エクスプレス』という優れもののコマーシャルをしていました。
f0097772_15153833.jpg

番組は、外国人がやってて日本語吹替えの例のそんな奴おらんやろ~っ!的な大袈裟な、あれ。^^;

f0097772_1516261.gif使い方はとても簡単で、容器にパスタを入れて、パスタが完全に浸るくらいの熱湯を注ぎます。あとは蓋をして10分程度待つだけ。湯切りの手間が簡単でザルも不要なので洗物も少なくて済むし、パスタ以外にもマカロニは勿論のこと、ブロッコリーやアスパラなども茹でることができるそうで、怠惰な私にはとても魅力的な商品です。

ただ、値段が¥5,800もするのにはびっくり!amazon.comで検索したら、アメリカの通販番組で紹介されている商品のようで$9.99~(約¥1,100)で購入できるのに...。

しか~し、amazon.comのカスタマレビューでの酷評の多さに驚いてしまいました。

 - パスタがベタベタになり、おまけに容器から出てこない! -
 - こんな商品を買うのはお金の無駄遣いだ!返品するよ! -

といった怒りの声多数の中、

 - コテージに住んでおり、ちゃんとしたキッチンが無いのでとても重宝! -

と言う喜びの声をもありました。^^;

私はアウトドア派ではないのでせめて、レンジくらいは使うとして『レンジでつくるスパゲッティ』にしたほうが間違いがなさそうかな。

そうそう、同じ番組で紹介してた油を引く必要がなく、その上こびりつきもさっと水で流せばOK!なマーブルコート フライパンも魅力的。^^;
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-11 15:27 | shopping

元気くん

急遽、温泉に行きたい!ってことになりGW突入一週間前にネットで湯郷(岡山県)の温泉旅館を押さえました。中国自動車を利用すれば神戸から車で1時間30分くらいで湯郷の温泉地に到着するので距離的にも魅力です。

おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ」にも行ってきました。ここには『元気くん』という有名な牛くんがいます。

平成10年、岡山県に上陸した台風10号の被害によって濁流にさらわれた生後6ヶ月の子牛が、90キロメートルも離れた瀬戸内海の黄島(岡山県牛窓町の沖)で生きて発見されたのです。濁流にのみ込まれた20数頭のうち、瀬戸内海まで流されて生きていたのは、この子牛1頭だけでした。その後、「おかやまファーマーズ・マーケット ノースヴィレッジ」に寄贈され、『元気くん』(GENKY)と命名されました。

元気く~ん!」と呼ぶ声にちょっと迷惑がりながらも「モ~っ!」と応えていました。ここには他にもたくさん牛がいてキレイに手を洗えばエサの藁をあげることもできるようでしたが、昼下がりだったのでみんなエサよりもお昼寝の方がよかったみたい。数頭の子牛もみましたが、めちゃめちゃ可愛い!

お宿は、湯郷にある「花の宿 にしき園」。ここは、館内に一歩足を踏み込むと優しいアロマオイルの香りに包まれます。お部屋にまで女将さん手作りの押し花をあしらったあんどんがあり、従業員教育も徹底されており(偉そうにすみません。^^;)、すべてにおいて女性好みのお宿で満足でした。

f0097772_166248.jpg楽しみしていた夕食は伊勢海老懐石旬の懐石料理美作牛すき焼き懐石の3種類から選ぶことができ、伊勢海老懐石をお部屋でゆっくりいただきました。

私たちのお部屋の担当のなった仲居さんがお料理を並べながら「バッポちゃんもどうぞ」と言ったので、リスニングが出来なくて「バッポちゃんって???」と聞き返すこと数回。^^;
f0097772_1665674.jpgどうやら、この辺りの方言で「お餅」を「バッポ」と呼ぶそうです。それでは「バッポちゃん」の「ちゃん」は「アメちゃん」の「ちゃん」なのか?との疑問。
お味噌が乗ってて美味しかったし、私たちのために忙しそうにお料理を運んでくれる仲居さんにそこまでは聞けませんでした。^^;
f0097772_16215431.jpgデザートはさくらのふんわりムースでした。
このブログ書きながらまた食べたくなってしまいました。(*^-^*)
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-09 16:09 | leisure

かもめ食堂 - RUOKALA LOKKI -

映画『かもめ食堂』を観てきました!

以前「たけしの誰でもピカソ」という番組に、映画『かもめ食堂』の小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさんとこの映画にフードスタイリストとして参加している飯島奈美さんが出演されていました。番組では『かもめ食堂』の撮影裏話や食堂の看板メニューの「おにぎり」がフィンランド人スタッフにも好評だったとか、台詞なのかアドリブなのかわからない絶妙な掛け合いを思いださせる恩田三姉妹を彷彿させるキャストの登場以来、ずっと映画の封切を楽しみにしていました。
f0097772_111250.jpg

f0097772_11103953.jpg映画のストーリーは、
フィンランド、ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂。主は日本人女性のサチエさん(小林聡美)。メインメニューは「おにぎり」。でもお客さんはなかなかやってきません。サチエさんは扉が押される日を待ちながら、食器を磨き続けます。ある日、ついに初めてのお客さんの青年トンミがやってきました。日本かぶれ日本オタク?の彼に、♪「ガッチャマン」の歌詞を聞かれたサチエさんは出だししか思い出せません。続きが気になって仕方ないサチエさんは、ブックカフェで見かけた日本人女性、ミドリさん(片桐はいり)に思い切って♪「ガッチャマン」の歌詞をたずねると、怪訝な顔をしながらもスラスラと歌詞を教えてくれたのです。その後、「かもめ食堂」にブックカフェで知り合ったミドリさんと旅行カバンをなくしたマサコさん(もたいまさこ)という訳あり気な日本人女性ふたりがお店のお手伝いを始めます。

原作は人気作家、群ようこさんが初めて映画のために書き下ろしたものだそうです。f0097772_11111286.jpg
日本から最も近いヨーロッパの国、フィンランドの小さな食堂でエキサイティングな出来事はないけれど、ずっと込み上げる笑いを押し殺しながら、ゆったりと過ぎていく時間が心地よい映画でした。パンフレットも旅行カバンのようなデザインでとても可愛いの。どうやらこのカバンはマサコさんの物のようです。^^;

映画の小道具として登場した普通のお水も美味しそうに見せるフォルムの可愛い「カルティオ タンブラー」、白い食器の中にマルチボーダーの食器をひとつだけ入れるだけでとてもおしゃれな組み合わせに変身させる「オリゴ マグ」、マサコさんが洋服を選んだマリメッコも北欧らしいとてもおしゃれな品々で欲しくなってしまいました。
f0097772_11114239.jpg
そう言えば、映画に出てくる日本かぶれ?日本オタク?のトンミのような青年ではなく、おじさんの知り合いがいました。とにかく「日本」についてアニメ以外にも詳しく、本当は日本在住じゃない?と少し怖くなるくらい日本の些細な時事にも詳しかった彼。そんな彼から日本を旅した時に食べたストロベリー味のピンクのチョコレートのお菓子が懐かしく、珍しいので送ってほしと頼まれ、各種寄せ集めて送ってあげたら、お礼にと一粒で口いっぱいになるキシリトール配合のガムを大量に貰ったのを思い出しました。^^;
f0097772_1112864.jpg
ところで、スナフキンミーってキョウダイ(兄妹?姉弟?)だって知ってました?
異父きょうだい”だとミドリさんの台詞にありました。^^;
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-03 11:20 | entertainment

神戸ハーバーランド

JR神戸駅近くに住んでいる友人と会うためにJR神戸で下車しました。ここのところ全て三宮で済ませてしまってたので久しぶりのハーバーランドはとても新鮮。

先日、akkoさんのblogで紹介してたスイーツハーバーのスープフォーのアジアンカフェ「アジアン麺茶」に行ってきました。注文したのは“アジアン麺茶set”でフォーもさることながらフォー以外のチマキもデザートも美味しかったです。「トッピングは別に出てくるけど、パクチーが苦手なら先に言っといた方がいいかもね。」って会話はしてたけどトッピングが別なら大丈夫かなぁっと高をくくっていたのは間違いでした。^^;
やはりパクチーが苦手なら先に言っておきましょう。
陶芸に関してほとんど知識はないけれど、ここで使用されていた器はバッチャン焼きでしょうか?とてもキレイでした。
f0097772_145286.jpg

Bee's Kissの雑貨屋さんで「乳歯のおうち」を見つけました。雑誌やネットで見たことはあったけれど本物はとても可愛いの。
f0097772_14154898.jpg
小学1年生の女の子のママの友人曰く、可愛いけれど数個しか入らないと不平を言ってました。
そう言えばファースト乳歯だけを入れるのか、抜けた乳歯全てを入れるのかは不明。^^;

f0097772_14161472.jpg
日本では下の歯は地面に向けて、上の歯は天に向けて放り投げるのが一般的な習慣かと思いますが、ヨーロッパでは乳歯を記念に保存しておくという習慣があるそうです。フランスでは抜けた乳歯を袋に入れ寝るとき枕の下に入れておくとネズミが持っていってプレゼントを置いていくと言われているそうです。
また、英語圏の子供たちの間では「伝説の妖精」が幅広く信じられているそうです。これは抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、夜中に歯の妖精が来て硬貨と交換してくれるという伝説です。

そう言えばサウスパークで、「伝説の妖精」のおかげでママから2ドルもらうことができたカートマンは「他の子供たちの歯を盗んできて自分の枕もとに置いておけば、金がいくらでも入ってくるのではないか」と悪巧みを考える。カートマンは妖精に扮し、あちこちから歯をかき集めはじめた!これで大もうけと思いきや・・・。
f0097772_1430919.jpg

という話を思い出しました。^^;
[PR]
by biao_meigui | 2006-05-01 14:32 | gourmet